地域協働ネットワーク会議で講師を務めました

NPOやコミュニティビジネス団体の存在意義を確認するために

2019年3月22日、秋田県横手市わいわいぷらざにて開催された地域協働ネットワーク会議で講師を務めました。平成30年度 秋田県「協働の地域づくり推進事業」として、秋田県(地域の元気創造課)、秋田県南NPOセンターが主催して行ったものです。

事前打ち合わせで、非営利の活動やコミュニティビジネスをしている方々が協力しあえるようなネットワークの構築と、それぞれの活動がよりよいものになるような話をしてもらいたいということで、デザインマネジメントの話を中心に1時間ほど講話させていただきました。

デザインとはなにか、グランドデザインコンセプトとは、想いを形にするためにはどんな流れで考えればいいのか、などを話しさせていただきました。途中、それぞれの事業の現状を把握してもらうために、簡単なワークショップを行いました。

最後は、参加者全員による意見交流も行われ、私もいくつか発言させていただきました。

これをきっかけに、さまざまな団体が繋がり合って、よりよい活動を展開できるようになればいいなと思います。

当社では、ご要望に応じて、代表の宮崎が経営に関わる「デザインマネジメント」についてセミナー形式でもお話いたします。自治体や支援機関、団体のセミナー等の担当の方でセミナーの内容についてお悩みでありましたら、ぜひお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

PAGE TOP